不動産トピックス

第22回不動産ソリューションフェア見どころ・【セミナー】主要都市のオフィス市場の見通し~コロナ禍で変わる新しいワークプレイスのあり方~

2020.10.26 11:13

「主要都市のオフィス市場の見通し~コロナ禍で変わる新しいワークプレイスのあり方~」
  11月13日(金)11時40分~12時30分 B会場

 ビルオーナーにとって現在最も気になる話題が、現状・今後のオフィス市況ではなかろうか。今年も昨年に続き、ニッセイ基礎研究所(東京都千代田区)不動産投資チームの吉田資氏による、今後のオフィス市況を語るセミナーを用意した。
 今回はこれまでのオフィス市況のセミナーと違い、「ウィズコロナ」なくして語れない。最初に吉田氏にはマクロな目線から現状の首都圏(主に都心5区)のオフィスマーケットについて語り、「Aクラス」と分類される大型・築浅のオフィスビルや、弊紙購読者の中心となる中小規模の「BCクラス」のビルについても、空室率や賃料相場等を含めて述べる。
 特に気になるのはウィズコロナを踏まえて、企業のワークスタイルが今後どのように変化するのか。また今後マーケットには、どの様に影響するのか。在宅勤務やシェアオフィス等を活用したリモートワークを採用する企業が増えてくれば、都心・郊外の受給バランスも従前とは大きく変化してくるだろう。またサービスオフィス(シェアオフィスやコワーキングスペースなどの含む)の設備や機能性、ニーズの変化なども出てくることが想定される。吉田氏には現状を触れつつ、今後の動きを中心に語ってもらう。他にも地方都市の動きや商業施設・ホテルなどの動向も語る予定だ。
 ちなみに吉田氏は「中小規模のコンパクトビルにも商機・チャンスはあります」と指摘する。詳しくは来場してセミナーを聴講するか、オンラインで視聴して欲しい。今後のビル経営の参考になること間違いない。


全て見る


PAGE TOPへ