不動産トピックス

編集後記

2019.12.02 11:09

 先月、大学のゼミの飲み会があった。3つのゼミ生が久しぶりに集まり、近況を語り合った。会も終わりに差し掛かった時、隣に座っていた友人が締めの挨拶の担当となり(本当は半分押し付けられる形で)、その場に立とうとする。私は何気なく「ドラフト1位指名、おめでとうございます」と意地悪く声を掛けたら、友人曰く「会社では戦力外通告の一歩手前だよ。トライアウトの情報何かあったら教えて下さい」と、悲しい返答が。向かいに座っていた別の友人は、テレビ番組のザ・ノンフィクションのテーマ曲「サンサーラ」を口ずさむ。心に沁みるとはこのことか。(辻山)


全て見る


PAGE TOPへ