週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

「WITH HARAJUKU」4月25日オープン「原宿」駅と「竹下通り」を結ぶ新導線も整備 ショップ、ホール、シェアスペースと57戸の賃貸レジ

2020.02.17 17:55

 NTT都市開発(東京都千代田区)は、「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」のグランドオープンを4月25日に決定した。
 「ウィズ原宿」は、延床面積2万6600㎡、敷地面積5067㎡、建築面積4200㎡、商業面積1万300㎡、地下3階地上10階の複合施設。全14店舗のショップ&レストランと賃貸住宅、イベントホール、シェアスペースなどで構成される。
 「原宿」駅に面する通り沿いには、日本初の都市型店舗となる「IKEA原宿」と、ユニクロの新しいタイプの大型店舗等が出店する。「原宿」駅と竹下通りを結ぶパサージュ「WITH HARAJUKU STREET」には、多数の旗艦店を含む個性あふれるレストランやカフェ、ショップが立ち並び、魅力的な路面店空間を構成する。さらに、8階には優雅なひと時を演出するパークビューレストランとして「資生堂パーラー ザ・ハラジュク」がオープンする。
 建物3階は、イベントホール「WITH HARAJUKU HALL」とシェアスペース「LIFORK原宿」で構成。「WITH HARAJUKU HALL」はファッション・ライフ・カルチャーのトレンドを創出し、イノベイティブなビジネス創出の拠点として展示会やイベント等で利用できる約300㎡。LED舞台照明設備、大型ワイドスクリーン、デジタル音響システムを備えており、多彩な用途に対応可能。シェアスペース「LIFORK原宿」は、「『自分のやりたい』を実現する、最高の空間」をコンセプトに、人々の多種多様なスタイルに合わせてフレキシブルに利用可能なシェアスペース。会員制コワーキングスペースおよび30分単位で利用可能な約240㎡のレンタルスペースを提供する。
 上層階を占める「WITH HARAJUKU RESIDENCE」は、豊かな緑が望める53戸の賃貸レジデンス。2月27日より入居募集を予定している。


全て見る


PAGE TOPへ