週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

20年3月竣工の「神谷町トラストタワー」 アメックス、伊藤忠、HISなど入居へ

2019.05.07 15:02

 森トラスト(東京都港区)は、地下鉄「神谷町」駅至近にて開発を推進している「東京ワールドゲート」(街区名称)の核となるビル、「神谷町トラストタワー」のオフィス区画について、アメリカン・エキスプレス、伊藤忠商事、エイチ・アイ・エスの入居が決定したと発表した。
 同街区は国際的なビジネス・交流拠点としての整備が進む虎ノ門・神谷町エリアにおいて、世界と日本のゲート機能を担うことを目指す大型都市開発。
 オフィスを中心に、日本初進出のホテル「東京エディション虎ノ門」や、地域の外国人の生活をサポートする生活コンシェルジュ機能、多言語ワンストップ医療機能、産業育成機能など、ビジネス・交流を加速する多彩な機能を備える。


全て見る


PAGE TOPへ