週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

レーサム パリの人気パン屋世界展開1号店を吉祥寺に開業へ

2018.03.05 13:44

 レーサム(東京都千代田区)は今月24日、フランス・パリにある「リベルテ・ラ・パティスリー・ブーランジェリー」(以下、リベルテ)の世界展開1号店を東京都・吉祥寺にオープンする。それに先だち先月22日、在日フランス大使館にてメディア向けに「お披露目の会」が行われた。
 リベルテは2013年、Michael Benichouによってパリ10区サンマルタン運河界隈にフラグシップストアとしてオープン。3年でパリの人気店に成長。今回オープンする吉祥寺店は世界展開の出発点となる。
 冒頭挨拶を行ったLIBERTE JAPON(東京都千代田区)代表取締役、レーサム(東京都千代田区)取締役副社長の飯塚達也氏は「レーサムはこれまでの不動産事業でも長期運用と地域のニーズに対応し、地域に愛される施設の開発に邁進してきました」と述べ、今回のリベルテについても「オーナーから理念や思いを聞いて、共鳴したからこそ」と強調した。
 続いてパリオーナーのMickael Benichou氏などの挨拶が続き、試食会も開催。参加者は一様に舌鼓を打っていた。
 パリの人気店の吉祥寺進出。エリア活性化の拠点として期待される。


全て見る


PAGE TOPへ