週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

SKYエンジニアリング 札幌でレンタルオフィス10店舗目 空きビルを活用

2018.03.05 13:46

 SKYエンジニアリング(札幌市北区)は5日、札幌市北区にレンタルオフィスを開業する。同社によるレンタルオフィスは同施設で10店舗目。
 2013年に北海道庁の調査では道内における住宅総数の14・1%が空き家で、全国で最高の数値となっている。オフィスにおいても同様の傾向がみられ、札幌市は「都市商業魅力アップ事業」を推進しているが、遊休不動産の増加を食い止めるまでに至っていない。
 同社は札幌の中心街でレンタルオフィスを2009年から展開している。「札幌市中心街の空きビルをリノベーションの力で蘇らせ、さらに地域を活性化させることを使命として、ビジネスの場を札幌に展開する」ミッションを遂行しており、現在では200社弱のユーザー(うち道内企業が6割)が利用している。
 今回開業するオフィスは、札幌市営地下鉄東豊線「北13条東」駅から徒歩5分ほどと札幌市中心部である大通エリアや「札幌」駅エリアから電車1本で移動可能となっている。
 同社は「『コストパフォーマンスを追究した新価格設定』や『全室デスク・テーブル付き』、『マンションと同等の温かい暖房機の設置』など改善と改良を重ねた」とし、「今後も札幌市活性化の貢献事業、利用企業に喜ばれる事業を目指し、ミッション遂行の努力を重ねていきたい」としている。


全て見る


PAGE TOPへ