週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

今週の注目情報

2017.06.26 13:35

不動産オーナー経営学院名古屋本校開設 
7月1日13時より新事務所で記念交流会開催 オープンキャンパス・飛び入り参加も歓迎!
 不動産オーナー・後継者育成のための実践型ビジネススクールを展開する不動産オーナー経営学院(名古屋市中村区)は名古屋に事務所を開設した。そこで来月1日、名古屋本校オープニングセレモニーを開催する。
 これまで学長の横山篤司氏が代表取締役社長を務めるむさしコーポレーション(名古屋市中村区)の後援を受けて開校。今年は4名の理事を迎えて独立。開校から4年目を迎え、600名を超える受講生には不動産オーナーや不動産を所有する企業経営者はもちろんのこと、士業関係者など幅広く専門家も多数参加している。同スクールの強みは、毎年多くの不動産オーナーが悩みを共有でき、専門家から学べる貴重な場所と豊富な事例を提供していることだ。
 今回の新事務所開設のコンセプトとして「街づくりを本気で実行するリーダーを選定し、不動産オーナーと共にタウンマネジメントを行う"オープンイノベーション"を名古屋本校で実現!」を掲げている。
 当日は13時開場、13時30分より開会挨拶があり、開会挨拶後は入退場自由となる。場所は名古屋市中村区名駅4―13―7、「西柳パークビル」5階。参加費用は1000円。当日は、先月27日にオープンした「KOMEHYO名古屋駅店~メイクラッシービル~」の見学も可能で、不動産オーナー経営学院受講生をはじめとした多くの来場が見込まれる。参加を希望する場合は、不動産オーナー経営学院公式サイトの「お問い合わせフォーム」より要申込み。


全て見る


PAGE TOPへ