週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

グローバルエージェンツ ホテルとワークプレイス融合

2017.06.26 13:37

京都にハイブリッド型コワーキングスペース開業
 グローバルエージェンツ(東京都渋谷区)は21日、中核事業であるソーシャルアパートメント事業、ライフスタイルホテル事業に加え、新たにワークプレイス事業を開始すると発表した。1号店は京都市・河原町三条。宿泊機能を備えたホテルハイブリッド型コワーキングスペース「andwork京都」として7月に開業予定だ。
 ホテルとコワーキングスペースの相性の良さに着目し、施設はコワーキングスペースとホテルとのハイブリッド型とした。「Work,Nap,Work,Beer!」をコンセプトに朝のコーヒーサービスから日中は客室での昼寝やシャワー利用、夕方は宿泊者との交流を目的にビールを無料で提供するという。またホテルであるためコワーキングスペースは24時間365日利用可能。ホテル同様のホスピタリティを受けられる。
 併設するホテルの収容人数は150人。コワーキング会員は宿泊者等とホテルロビー・ラウンジを通して交流する機会が得られる。


全て見る


PAGE TOPへ