週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ヒューリック 沖縄のリゾートホテルの信託受益権取得

2016.01.18 14:39

 ヒューリック(東京都中央区)は12日、親密取引先の大手ホテル運営会社が出資する沖縄ホスピタリティ合同会社(東京都千代田区)より、沖縄県糸満市の「サザンビーチホテル&リゾート」の信託受益権を取得したと発表した。
 「サザンビーチホテル&リゾート」は、那覇空港から車で20分に位置しており、総客室数448室、料飲施設、宴会場、婚礼施設、屋内外プール等で構成される空港至近のリゾート型ホテルである。建物規模は地上10階建てで、敷地面積は3万4927・00㎡、延床面積は2万9874・76㎡、平成21年の竣工である。物件はヒューリックが保有し、現在ホテルを運営している沖縄ホテルマネジメントに一括賃貸し、同社が引き続き運営を行う。ヒューリックでは今回の取得の理由として、同社が成長分野と位置付けている観光ビジネス関連の不動産であり、国内外からの旅行者が増えている沖縄県の空港至近リゾートホテルとして、ポテンシャルが高く成長が見込まれる物件と判断したためとしている。


全て見る


PAGE TOPへ