週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

日本生命保険相互会社 私募リート組成に向けた資産運用会社を設立

2015.11.09 17:32

 日本生命保険相互会社(大阪市中央区)は、私募リート(非上場オープンエンド型不動産投資法人)組成に向けて今月2日、「ニッセイリアルティマネジメント株式会社(東京都中央区、以下NRM社)」を設立した。
 同社では、長期・安定的な資産運用の一環として、オフィス物件を中心とする不動産へ1兆円を超える投資を行っており、全国で約3000社のテナントが入居している。長年にわたる投資の中で培われた不動産運用ノウハウを活用し、マーケットに新たな投資機会を創出すべく、今般、私募リート組成に向けた手続きを開始した。
 新たに設立したNRM社は平成28年度上期中の私募リート資産運用受託をめざし、業務に必要な許認可取得の手続きを進めていく。NRM社は当該私募リート運用開始後1年程度で1000億円規模へ、中長期的には3000億円規模へと成長させる計画となっている。


全て見る


PAGE TOPへ