週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

東急不動産/ロート製薬 包括業務提携に合意 ウェルネス分野の取り組み強化

2015.04.20 16:24

 東急不動産(東京都渋谷区)とロート製薬(大阪市生野区)は17日、お互いの強みを生かし、広範な分野で業務提携して事業の実施及び検討を開始する包括的業務提携に合意したと発表した。
 両社が有する資源を提供・活用し、新たな健康サービス事業の共同実施及びブランド化をはじめ、両社のリソースを生かした連携を強化し、ウェルネス分野の取組みを拡充・強化していく。ロート製薬は、医薬品や化粧品の知識をはじめとする健康に関する見識に加え、無農薬野菜や果物の供給、薬膳などヘルシー料理の開発に関するノウハウを有しているとともに、従業員の健康管理を戦略的に実践している企業として「健康経営銘柄」に選定。一方、東急不動産ホールディングスグループは、全国にスポーツ施設、リゾート施設、シニア住宅などを多く保有し、運動や栄養のカウンセリング知識及び施設運営に関するノウハウを有している。
 提携施策の第一弾として、東急不動産が運営する複合施設「TENOHA DAIKANYAMA」内に美・食・健康が連携した飲食・商品販売、情報発信スペース「si・empre(シーエンプレ)」を29日にオープンする。


全て見る


PAGE TOPへ