不動産トピックス

今週の一冊

2021.04.05 10:19

仕事と人生が躍動する金言集

積極精神に生きる―創業の人・石橋信夫の心とともに
編著:樋口 武男
発行日:2021年4月1日
発行:PHP研究所
価格:1000円(税別)

 大和ハウス工業の創業者が遺した50の言葉を厳選・書籍化した本書は、現・最高顧問(前代表取締役会長)が編著。 第一部「積極精神に生きる」から第五部「夢とは志―明日は今日の延長線上にあるのではない」まで、1921年生まれ、戦争・ソ連抑留を経て、戦後日本を支えた世代の創業者の言葉は重みと輝きがある。更に、これからの経営を担うビジネスパーソンにも参考になるのは「それだけの普遍性と不変性がある」(序)からだ。
 「自分が創った会社の机の前で死ぬ。創業者とはそういうものだ」の背景には、起業家としての仕事中毒があるのではない。戦死した多くの友人や部下に申し訳ないという思いがあったという。
 一つ一つの言葉から創業者の仕事に向かう情熱、社員への限りない愛情、社会への感謝、さまざまな精神が丁寧に説かれている。持ち歩きしやすいサイズは常に読み返すべし。「社員は家来だ」派の経営者にもぜひ手に取ってほしい。
 「会社は『公』のモノであり、社員だけでなくその家族や取引先まで含めた人たちの生活や人生を決して狂わせるようなことがあってはならない」など当たり前のような言葉も、しっかり経営に取り込んでほしいものだ。


全て見る


PAGE TOPへ