不動産トピックス

第21回不動産ソリューションフェア見どころ・【セミナー】不動産テックパネルディスカッション

2019.08.26 14:32

「AmazonとOYOが語る不動産の未来」
9月20日(金)13時~14時15分 A会場

  海外から日本に進出してくる不動産テックの巨人。彼らは日本の不動産業界に何をもたらそうとしているのか。
 9月20日A会場13時00分~14時15分に行われる不動産テックパネルディスカッションは日本へ進出する海外不動産テック企業の巨人の戦略が見えてきそうだ。
 タイトルは「AmazonとOYOが語る不動産の未来」だ。OYOはインドのホテル事業者だが、その数は世界最大のマリオットグループに次ぐ規模。その巨人が日本で展開してきたのが「賃貸住宅事業」で衝撃を与えた。契約までネット完結が可能で、サブスクリプション家具などを活用しての全物件家具付き、そして敷金・礼金無料は衝撃を持って迎えられた。足もとで5000室ほどを運用するという。
 一方、ECサイトの王者として知名度の高いAmazon。ITの巨人「GAFA」の1社でもあるが、日本において同社の「不動産事業」は知名度が薄い。一方で米国では住宅事業をすでに展開。さらには不動産のプラットフォーム確立に向けても事業を展開している。この巨人もまた、日本において不動産事業の展開を見据える。  このパネルディスカッションでコーディネーターを務めるのは「日経不動産マーケット情報」副編集長の本間純氏。今年出版した『不動産テック巨大な破壊者たち』は業界で大きな話題を呼んだ。AmazonやOYOの戦略のほかに米国を中心とした最新動向についても解説が行われる予定だ。
 各パネリストはそれぞれ第一線で活躍する気鋭の若手。新しい不動産業界をどのように形作ろうとしているのか、そのビジョンもしっかりと押さえたいところだ。


全て見る


PAGE TOPへ