不動産トピックス

第21回不動産ソリューションフェア見どころ・【ブース出展】チーム大阪

2019.08.19 14:31

成長著しい大阪の不動産マーケット オリンピック後は関西市場に注目
 昨年反響のあった、大阪及び関西圏で事業を展開する大手企業を中心としたブース「チーム大阪」。今年は大阪市、関電不動産開発、阪急阪神不動産、京阪ホールディングス、うめきた2期(三菱地所)、近鉄不動産による6社が出展し、各企業が取り組むまちづくりやビルオーナー・不動産オーナーを対象としたサービスの紹介などを行う予定だ。
 特にビルオーナーにとっては、関西圏に保有する不動産の資産価値向上や未活用物件の有効活用術などを知れる良い機会。関西の不動産マーケットにも精通した大手企業が出展するため、是非ブースに立ち寄って頂き、情報交換や新たなビジネスチャンスの構築に取り組んでは如何か。また2020年の東京オリンピック後は、「次は関西・大阪」といった形で、注目が集まる。投資家からも注目される大阪を、存分に同ブースで堪能して頂きたい。


全て見る


PAGE TOPへ