不動産トピックス

編集後記

2017.01.30 17:28

 最近夢中になって読んだ本に首都圏鉄道路線研究会著の『首都圏鉄道路線の知られざる通信簿』(SB新書)がある。首都圏の主要路線を通信簿にし、かつテーマ別に沿線ランキングを掲載している。このランキングは数字化された部分だけでなく、沿線住民が持つイメージや沿線の「あるあるネタ」も掲載されている。一時期、私鉄各社の「高架下の活用」について取材した経緯があり、各沿線にそれぞれの特徴や面白さがあることを理解できたが、それはごく一部に過ぎなかった。この取材を機に、今後どのように私鉄沿線が変化していくか引き続き追っていく。(辻山)


全て見る


PAGE TOPへ