週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

仙台で築46年の分譲マンションをフルコンバージョン 使用者が用途を決める複合施設「Blank」オープン

2021.06.07 11:20

 u.company(東京都目黒区、ユーカンパニー)は、東北を中心にリノベーションおよび運営事業を展開するエコラ(仙台市青葉区)を事業主兼運営会社として、仙台市に立つ築46年の11階建ての元分譲マンションを一棟丸ごとコンバージョン。複合施設「Blank(ブランク)」として、1日にグランドオープンした。
 地階にイベントスペース、1階にカフェ「ローカルラウンジ」、2階にレセプション・シェアラウンジを設け、3階を最大5区画のオフィスとワークスペースとした。4階は3タイプ3室のホテルを今夏開業予定。5~6階のSOHOと7~11階のSOHO&Apartmentはすでに満室という。さらに屋上には入居者限定のテラス&ガーデンが設置されている。
 物件構築のコンセプトは「ワークライフシナジー」。両社では、「暮らす・働く・遊ぶ」の境界を取り払い、利用者が用途を決められる活動拠点として場の使い方を提案するとしている。
 契約形態もユニークだ。入居者は職場としても利用できる「SOHO」か、居住だけの「アパートメント」かの契約形態を選択できる。将来は宿泊施設として貸し出すなどの柔軟な使い方も構想しており、4階のホテルではビジネスユースの研修や合宿利用なども想定。入居者が無料で利用できるシェアラウンジは、ワークスペースやイベントスペースとも連携した活用が可能となっている。また1階のカフェは、街の人々にも開かれた居場所づくりを目指していく。
 ユーカンパニーは、新たなビジネスの起点となるような地域連携やコミュニケーションイベントの開催なども仕掛けていく考えだ。


全て見る


PAGE TOPへ