週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

三菱地所レジデンス 新築レジにテレワークスペース

2020.06.15 17:12

 三菱地所レジデンス(東京都千代田区)は新築分譲マンション向けに、部屋の中に置く木の小部屋「箱の間」を設置するオプションプランと、収納スペースをテレワークスペースに無償で変更可能なメニュープラン「”work”in closet」の提案を6月5日より開始した。
 新型コロナウイルス感染拡大の影響でテレワーク導入の動きは急速に進んでいるが、自宅では、書斎や自室のような空間がないため集中するのが難しいといった声も聞かれる。
 三菱地所レジデンスでは、新築マンション計7プロジェクトにおいて、置き方によって気軽に間取りを変化させることが可能な「箱の間」を自宅のリビングやサービスルーム(納戸)に設置するオプションプラン(有償)や、基本プランの間取りにある収納スペースをテレワークスペースに無償で変更可能なメニュープラン「”work”in closet」を導入。テレワークに集中できる空間創出を提供する。加えて、夫婦が共にテレワークができる空間作りを提案するオプションプランも用意する。 


全て見る


PAGE TOPへ