週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

「ティップネス」店舗1階に喫茶ランドリー グランドレベルとの協業により実現

2019.06.03 18:12

 関東・関西・中京地区に60店舗の総合フィットネスクラブを展開するティップネス(東京都港区)はこのほど、新規事業として「ティップネス宮崎台」(神奈川県川崎市)1階に「喫茶ランドリー」をオープンした。
 喫茶ランドリーは、ベンチャー企業・グランドレベル(東京都墨田区)との協業により実現した。ドリンクや軽食を提供するカフェと、大型洗濯機・乾燥機を備えたランドリー設備が設けられている。ミシンやアイロンも備え "まちの家事室つき喫茶店"として提供する。
 同社はワークショップや交流イベントが開催されるなど、ティップネス会員・非会員を問わず、誰もが自由に利用できる「まちに開かれた」スペースとして、地域における"私設の公民館"のような存在になることを目指す。
 施設の広さは108㎡(屋内67㎡、テラス41㎡)で、席数は最大40席(屋内24席、テラス16席)。
 同店はオープンから半月余りが経過しているが、ティップネスの館内という場所にも関わらず来店者の6割強をティップネス非会員が占めているという。


全て見る


PAGE TOPへ