週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

長崎BizPORT竣工 新日鉄エンジニアリング施工のオフィスビル

2019.02.18 18:19

 新日鉄住金エンジニアリング(東京都品川区)が新日鉄興和不動産(東京都港区)から建築を受注したオフィスビル「長崎 BizPORT(ビズポート)」の建設が完了し、建物を引渡した。新日鉄興和不動産と長崎食糧倉庫(長崎県長崎市)が共同で事業を推進するオフィスビルとして、設計・施工一式を新日鉄住金エンジニアリングが請け負った。
 建設場所はJR「長崎」駅から徒歩8分、新県庁からも至近で「稲佐山と長崎港」が眺望できる。  建物は鉄骨造地上11階建て、耐震構造、延床面積約1万4000㎡。1階を店舗、2~11階をオフィスとして使用する。
 敷地周囲に公開空き地を設け地域の人の憩いの場となるよう計画すると共に、オフィス内を無柱空間とし働く人にも開放的な空間を提供する。また建築基準法の1・25倍の耐震性能を確保し、停電時でも共用部を72時間使用できるよう非常用電源容量を確保した。外観は縦のスリットサッシによるシンプルで明快なデザインとし、内部からの眺望、快適性と、外部からの視認性、意匠性を両立した。
 新日鉄住金エンジニアリングは、引き続き鋼構造エンジニアリング力と鉄の知見を活かした商品・技術の提供を通じ、安心・安全な社会の実現に貢献するとしている。


全て見る


PAGE TOPへ