週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

遊休不動産を活用した宿泊施設 B&B Surf Rider 鎌倉・由比ガ浜に3月オープン

2019.02.04 14:43

 不動産仲介などを行う三春情報センター(横浜市港南区)は宿泊事業に参入し、鎌倉・由比ガ浜に簡易宿泊施設「B&B Surf Rider(ビーアンドビー サーフ ライダー)」をオープンさせる。
 三春情報センターは昨年、鎌倉店をオープンさせ、鎌倉エリアの空家・遊休地や物件売却など様々な不動産情報を収集してきた。鎌倉は首都圏有数の観光地とされながら、宿泊客はごくわずかにとどまる。首都圏から日帰りできることも大きな理由だが、宿泊施設の少なさも指摘されている。訪日外国人のあいだでは歴史ある鎌倉に宿泊してその文化に触れ、人々との交流もじっくり楽しみたいというニーズも増えているという。
 「ビーアンドビー サーフ ライダー」は、「鎌倉」駅前のメインストリートである若宮大路沿い、由比ガ浜海水浴場側に立地する3階建ビルにある。2階1フロアに全5部屋(2名1室×4部屋、4名1室×1部屋)の客室を設け、最大12名の宿泊が可能となっている。3月末にオープン予定。


全て見る


PAGE TOPへ