週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

日本商業不動産保証 東北初・原状回復費や敷金不要のサービス開始

2018.12.24 17:01

 日本商業不動産保証(東京都港区)は13日に、11月に提供開始したオフィスビル入居の際、連帯保証人・保証委託料・退去時の原状回復費が不要であり、さらに敷金も不要とした新サービス「フラットオフィス」を、ヒューモス(仙台市青葉区)が保有している物件に提供する。
 このサービスは入居時の資金負担がハードルとなるベンチャー企業等の負担する敷金を無料とし、連帯保証人は同社による保証契約により不要とすることで企業のオフィス移転のハードルを下げることができるサービス。ビルオーナー側は初期費用の軽減をテナントへ発信することで、付加価値を付与できる。
 仙台で同サービスを始める背景として、首都圏からのアクセスの良さと行政の手厚いサポート、そして高度な教育を受けた東北大をはじめとする大学やデザイン系の専門学校を卒業した優秀な人材が豊富なことから、IT系企業などの支店開設が多い地域という特徴がある。また、起業支援、特に女性起業家が多いことから、積極的に女性の活躍を支援している地域として注目されている。


全て見る


PAGE TOPへ