週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ヒューリック 給付型奨学金制度 介護福祉士を目指す学生を支援

2017.11.13 12:22

ヒューリック(東京都中央区)は6日、介護福祉士を目指す学生を支援する「ヒューリック介護福祉士養成奨学金制度」を立ち上げると発表した。
 同社は注力分野である3K(観光、高齢者、環境)ビジネスの1つとして高齢者ビジネスを推進し、高齢者施設を多数開発・保有している。新たに立ち上げる奨学金制度により、介護現場における人手不足の課題に対してCSRの側面から支援することを目指す。
 奨学金制度では厚生労働大臣の指定する介護福祉士養成施設に通う学生で、卒業後は介護福祉士として高齢者施設に就職を希望する学生に対して学費の一部補助の支援を行う。奨学金の種類は給付型。なお、今回は日本福祉教育専門学校の学生を対象に奨学生を募集するが、今後も高齢化の進展に伴う社会課題の解決に貢献するため、高齢者ビジネスとCSRへの取り組みを連動させた経営を実践し、持続可能な社会の実現に貢献することを目指すとしている。


全て見る


PAGE TOPへ