週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ヒューリック 宇田川町再開発保留床を取得

2017.06.05 11:37

 ヒューリック(東京都中央区)は先月31日、事業者として参画している渋谷区宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業の保留床(事務所部分約1万4750㎡)に関し、個人施行者のパルコ(東京都渋谷区)との間で取得契約を締結したと発表した。
 2015年12月に都市計画決定、2016年8月に事業施行認可、2017年5月17日に地鎮祭を執り行い施設建築物の新築工事に着手した。開発規模は地上19階地下3階、延床面積約6万3930㎡、敷地面積約5380㎡。用途は店舗・劇場・事務所・駐車場等。施設建築物の竣工は2019年10月を予定。取得する事務所部分は既に全区画テナントが内定しているという。


全て見る


PAGE TOPへ