週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

イデラキャピタルマネジメント 「投資法人みらい」上場承認

2016.11.21 14:25

 イデラキャピタルマネジメントが株式50%を保有する三井物産・イデラパートナーズ(東京都港区)が資産の運用を行う投資法人みらいは11日、東京証券取引所(東京都中央区)より、同投資法人の投資口の東京証券取引所不動産投資信託証券市場への上場の承認を得たと発表した。
 投資信託及び投資法人に関する法律に基づき平成27年12月4日に設立されたオフィス、商業施設、ホテルを上場時のポートフォリオとする総合型REIT。資産運用については、三井物産(東京都千代田区)が株式100%を保有する不動産アセットマネジメント戦略子会社である三井物産アセットマネジメント・ホールディングス(東京都千代田区)と、イデラキャピタルマネジメントが共同出資する三井物産・イデラパートナーズが担う。総合商社の三井物産グループと、独立系アセットマネジメント会社として豊富な実績を有するイデラキャピタルマネジメントが互いの異なる分野における強みを連携させることで最大の相乗効果を発揮し、幅広いアセットカテゴリーへの投資・運用を通じて、投資主価値の向上を目指す。


全て見る


PAGE TOPへ