週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

東京建物 「(仮称)六本木6丁目プロジェクト」着工

2016.09.05 17:30

洗練された空間・機能・サービスを凝縮した建物に
 東京建物(東京都中央区)は8月31日に東京都港区六本木六丁目において、ホテルおよび店舗から成る複合ビルの新築工事「(仮称)六本木6丁目プロジェクト」の着工に着手したことを発表した。
 同ビルは「六本木」駅から徒歩約2分の場所に位置し、観光・ビジネスともに非常にポテンシャルの高い立地となっている。 建物については、統一されたモダンでシックなデザイン、最上階のスカイスパ等の洗練された空間・機能・サービスを凝縮し、外国人観光客を中心に日本文化を体感できる『ジャパンクールデザインホテル』として、国内13店舗を展開するカンデオ・ホスピタリティ・マネジメントをメインテナントとして迎える予定となっている。
 ホテルの総客室数149室、1階にはこだわりの料理・空間を楽しめる飲食店がオープンする予定。ホテル・飲食店ともに平成29年秋の開業を予定する。


全て見る


PAGE TOPへ