週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

プリンスホテル 「東京ガーデンテラス紀尾井町」の新ホテル スターウッドと提携し7月27日開業

2016.02.01 12:32

 西武ホールディングス(埼玉県所沢市)の連結子会社であるプリンスホテル(東京都豊島区)は21日、スターウッドホテル&リゾートワールドワイド(米国コネチカット州)と提携し、旧グランドプリンスホテル赤坂跡地にて計画中の「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」がスターウッドの展開する最高級カテゴリー「ラグジュアリーコレクション」に加盟することを発表した。開業日は7月27日に決定し、宿泊予約受付は2月1日より開始する。
 西武グループが開発を推進するオフィス・ホテル・住宅・商業施設・カンファレンスからなる複合施設「東京ガーデンテラス紀尾井町」内に誕生するプリンスホテルの最上級ホテル。加盟する「ラグジュアリーコレクション」は、スターウッドが展開する11のブランドの中でも最高級に位置付けられるカテゴリーとして、歴史・文化・自然などにおいて際立った魅力を有する100軒以上(30以上の国・地域)のホテルが名を連ねている。
 オフィス・ホテル棟の30~36階に位置するホテルのインテリアデザインは革新的で際立った環境作りを得意とするデザイン会社のロックウェルグループヨーロッパが日本のホテルとしては初めて手掛ける。広がりのある眺望と内装が一体感を生むデザインで、美術館にいるような雰囲気や高揚感を味わえる。機能性と快適性を追求した250室の客室、日本文化の魅力を堪能できる和食のスペシャリティレストラン、イタリアンを中心に洋食を提供するオールデイダイニングのほか、特徴の異なる2つのバー・ラウンジ、スパ&フィットネスなどを開設する。一方、サービス面ではITを活用し、宿泊客の「好み」などのデータを収集・蓄積・共有を強化することでシームレスなサービス提供の実現を目指すなど、「ONでもOFFでも24時間お客さまのペースでお過ごしいただけるホテル」を目指すという。


全て見る


PAGE TOPへ