週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

オフィスバンク/Rバンク オフィスバンクグループで新事業部設立

2015.10.05 16:25

中小ビルオーナー向けのサービスを提供 
 オフィスバンク(東京都渋谷区)とグループ会社であるRバンク(東京都渋谷区)は共同で「ソリューション事業部」を立ち上げ、今月9日に中小ビルオーナー向けにオープニングフォーラムを開催する。
 「ソリューション事業部」は主に中小ビルオーナーの経営をサポートし、様々なサービスを提供することを目的としている。
 オフィスバンクはオフィス賃貸の仲介や売買、サービスオフィスのPM、店舗物件の賃貸と事業用不動産の取引に強みを持っている。特に都心部を中心としたビルのデータベースは、膨大な労力をかけて数千件に達しており、マーケット分析を得意としている。
 一方、Rバンクでは、主にレジデンスを中心とした収益用不動産や住宅のリノベーション、コンバージョンのコンサルティングを得意としており、ビルのリノベーション、コンバージョン企画に実績を持っている。
 両者が事業部を合同で立ち上げることにより、悩みを抱える中小ビルオーナーに対して、網羅的に様々な提案やサポートができるようになり、グループとしての存在価値をさらに高めることが狙い。
 オープニングフォーラムは今月9日に「クロスオフィス三田」(東京都港区)で行われる。セミナーは3部構成を予定しており、コスモスライフ(現ライフネクスト、東京都港区)元代表取締役の入村道夫氏やオフィスバンク取締役の村野茉文氏、そして当紙「週刊ビル経営」を発行しているビル経営研究所(東京都中央区)代表取締役社長の垂澤清三が登壇する。


全て見る


PAGE TOPへ