週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

伊藤忠都市開発 クレヴィアシリーズ最新モデルをグランドオープン

2015.09.14 10:56

 伊藤忠都市開発(東京都港区)は5日、「クレヴィア」マンションシリーズの「クレヴィア甲子園」のモデルルームをグランドオープンした。
 「クレヴィア甲子園」はRC造で地上6階建て、総戸数は65戸となっている。
 特急停車駅である阪神本線「甲子園」駅を徒歩12分で利用でき、広々とした並木道沿いの四方角地で北側には公園という開放的な敷地である。
 また、周辺には「ららぽーと甲子園」などの商業施設や、小学校へ徒歩2分の教育環境、海へ徒歩7分の自然環境が整っていることから、多彩な生活価値を享受できる。さらに、西宮七園の邸宅文化を受け継ぐ甲子園ならではの洗練と風格を両立する、阪神間モダニズムを意識した外観デザインを有するプロジェクトである。
 最寄駅である阪急本線「甲子園」駅は「梅田」駅へは13分、「神戸三宮」駅へは17分でアクセスできるほか、阪神なんば線と直結する快速急行を利用すれば「大阪難波」駅や、奈良まで一直線につながる高い交通利便性を有している。「甲子園」駅のバス停からは30分で伊丹空港へ行けるリムジンバスも利用可能である。
 同物件の入居予定は来年7月下旬からとなっている。


全て見る


PAGE TOPへ