週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

サンフロンティア不動産 ホテル事業を手がける子会社設立 国内外の富裕層向けに投資を提案

2015.08.10 17:04

 事業用不動産の管理・仲介事業等を展開するサンフロンティア不動産(東京都中央区)は5日、100%子会社のサンフロンティアホテルマネジメント(東京都中央区)を設立し、ホテルの開発・再生・運営事業に進出すると発表した。
 同社は今後の成長戦略として「現業の拡大」、「M&A」、「海外展開」を進めており、東京都心の中小型オフィスを中心とした現業を更に強化していくと共に、新規事業の構築に取り組んでいる。新たな顧客層として資産家・富裕層にターゲットを絞り、彼らのニーズに合致する商品開発の一環としてホテル事業に進出する。同社によると、これまでホテル運営に関する市場調査や企画・事業化検討を重ねてきたが、日本への構造的な外国人宿泊者数の急増傾向を好機ととらえ、日本を含むアジア富裕層への投資商品としてホテルを販売していくという。


全て見る


PAGE TOPへ