週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

達磨 キルギス銀行口座開設郵送サポートサービス開始

2015.05.25 17:38

 達磨(東京都千代田区)では今月25日より業界初となる「キルギス」銀行口座開設郵送サポートサービスを開始する。現地通貨「ソム」に加え、アメリカドル建てでも高金利での運用が可能だ。また日本語によるサポート体制も万全なため、国内の顧客も簡単に利用できる。
 現在の日本の状況は「超低金利時代」といわれるため、海外銀行での高金利通貨への投資が脚光を浴びつつある。
 キルギスは世界屈指の金鉱山「クムトール金鉱山」を有し、金採掘を中心とする鉱業や農業が盛んに行われている。隠れた高金利国キルギスの現地通貨「ソム」の定期預金金利は年利最大16%、アメリカドルの定期預金金利は年利最大9%と世界トップクラスを誇っている(今月1日現在)。
 同サービスの最大の魅力は日本から必要書類を郵送するだけで、キルギスの銀行口座が開設できるという利便性だ。また資金は「ソム」およびアメリカドルのどちらでも運用可能。インターネットバンキング日本語マニュアルも用意し、万全なサポート体制を整えている。今月25日~9月30日までの期間限定でサポート手数料が通常価格10万円(税別)のところ半額の5万円(税別)という業界最安値で提供するスタートキャンペーンを実施。また週刊ビル経営読者特典として代理店コード「happy8」を入れれば、日本語インターネットマニュアル(税別3000円)を無料でプレゼントする。


全て見る


PAGE TOPへ