週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

パナソニックエコソリューションズ 見える化と共に見える化も実現

2014.05.05 17:50

 パナソニックエコソリューションズ(大阪府門真市)は、太陽光発電量や電力・ガス・水道のエネルギー使用量の「見える化」「見せる化」「監視」で節電やエネルギーの抑制に貢献するエネルギーモニタ「LAN対応ユニット 電力見せる化・監視プラス」を平成26年5月21日より発売すると発表。平成22年4月に「改正省エネ法」が施行されたことにより、エネルギー管理や使用電力量の「見える化」への関心が高まっている。また、昨今の太陽光発電の普及に伴い、発電量の「見せる化」の要望が増えている。本製品は、当社製各種計測端末で計測したエネルギー使用量のデータを収集・蓄積し、テレビなどのディスプレイへ表示することで、エネルギー使用量の「見える化」「見せる化」が可能。このたび、従来製品に画像の挿入や入替え機能を追加し、サイネージ機能を強化した。また、当社製パワーコンディショナと接続をすることで、パワーコンディショナの動作状態の監視が新たに可能となった。異常情報を通知することで、不具合などを早期に発見できるようになる。


全て見る


PAGE TOPへ