週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

三菱電機 全面抗菌樹脂採用で衛生性が向上 ハンドドライヤーに新製品

2014.03.14 11:21

 三菱電機(東京都千代田区)は、ハンドドライヤー「ジェットタオル」の新商品として、抗菌加工樹脂を全面(背面を除く)に採用して衛生性を大幅に向上し、さらに新開発の「サイレントウェ~ブノズル」採用により低騒音化を実現したスリムタイプ6機種を、6月10日より発売する。
 新商品は業界で初めてとなる全面抗菌加工樹脂採用で、菌の増殖を抑制し清潔に利用することが可能となっており、食品工場などで行われる次亜塩素酸ナトリウム水溶液での拭き清掃が隅々まででき、衛生性が大幅に向上している。また、新開発の「サイレントウェ~ブノズル」は従来機と比較して3デシベル低い53デシベルの運転音を実現。低騒音化の要望が多い病院や福祉施設などでも快適に使用することができる。このほか、各種設定スイッチに「らく楽タッチスイッチ」を採用。「らく楽タッチスイッチ」は本体前面パネルに配置することで、見やすさと操作性を向上させている。


全て見る


PAGE TOPへ