週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ケルヒャージャパン クラス最軽量のバッテリー式小型床洗浄機を発売

2014.03.14 11:25

 ケルヒャージャパン(宮城県黒川郡)は、クラス最軽量となる業務用バッテリー式小型床洗浄機「BR35/12 C Bp」を4月21日より発売する。
 同製品は業務用バッテリー式小型床洗浄機としてはクラス最軽量モデル(充電器内蔵で35kg)であり、同社独自のハンドル操作システムによって、これまでにない直感的な操作性を実現。車のハンドルを切る感覚で機械の操作ができ、障害物を容易に回避することができる。また、ブラシヘッドは200度左右に回転するため小回りが利き、狭いスペースの洗浄や、後退しながらの洗浄も可能となっている。製品はコンパクト設計を採用し、ハンドルを折りたためば車に積み込みができる大きさになり、持ち運びにも適している。
 同社によれば、新製品は店舗、ホテル、レストラン、その他施設での床洗浄における、軽度な汚れの日常的な清掃用や、電源の確保しにくい場所、棚や什器など設置物の入り組んだ場所での使用を想定している。


全て見る


PAGE TOPへ