週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

淡路エリアマネジメント 「ワテラス神田っ子冬まつり」を開催

2013.12.16 16:32

 今年4月、千代田区神田淡路町にて開業した複合施設「WATERRAS(ワテラス)」。その誕生をきっかけに発足したまちづくり組織「一般社団法人淡路エリアマネジメント」は、20・21日の両日に開催されるイベント「ワテラスマルシェ」内で、同施設の学生会員による企画「ワテラス神田っ子冬まつり」を実施する。
 「ワテラス」が立地する場所には、かつて千代田区立淡路小学校が立地していた。会場には「時を架ける」のコンセプトのもと、旧淡路小学校の思い出フォトを展示。また、キャンドルの炎に誘われて広場に出ると、オリジナルクリスマスツリーが姿を現す。さらに、20日には千代田区を拠点に活動するゴスペルグループ「THE DIVAS」によるパフォーマンスも行われる予定となっている。
 この「ワテラス神田っ子冬まつり」のメーン企画となるのは、神田の名物である「カレー」と「そば」を同時に楽しむことのできる「カレーそば」の販売である。麺は「江戸そば」のエキスパート「江戸ソバリエ」による手打ちによるもので、かけつゆには千代田区に本社を置くハウス食品提供のカレーを使用。これらを学生会員が自ら調理して振る舞う。また、この「カレーそば」には全国各地の農産品・特産物が揃う「ワテラスマルシェ」の食材を使ったトッピングを楽しむことも可能だ。「カレーそば」の販売は、20日が17時30分から、21日が11時からとなっている。


全て見る


PAGE TOPへ