週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

【福岡】九州・住宅流通促進協議会 重要事項説明をサポートする1冊 福岡県版が発売開始

2013.10.04 16:52

 九州・住宅流通促進協議会(福岡市博多区)が、「らくらく行政調査手帳【福岡県版】」を発行した。編集は不動産鑑定士行政調査研究会、監修は九州・沖縄不動産鑑定士協会連合会。福岡県内の宅建業者の重要事項説明の作成をスピードアップさせる一冊だ。
 同書は、適用される法令や法令ごとの窓口部所、調査するべき項目が一目でわかるつくりで、法令の概要と調査項目、福岡県における法令の適用の有無、福岡県内60市町村の行政調査資料や手続き場所やなどから構成されている。福岡県の宅建業者必携の書といえるだろう。価格は1万5000円。


全て見る


PAGE TOPへ