週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

国土交通省 地方・中小建設企業の海外展開を支援

2013.09.16 12:03

 国土交通省は海外展開への意欲・関心があり、海外の現場で競争力を持つような技術を有する地方・中小建設企業(専門工事業者を含む)の海外展開を積極的に支援するため、「海外展開支援アドバイザリー事業」を11日から開始するとともに「海外展開経営塾」の開催を予定している。
 「海外展開支援アドバイザリー事業」では、現地の法制度や商習慣などの情報・ノウハウ不足を補うため、海外での現地法人などの設立、営業活動、契約制度、プロジェクト管理などの個別・具体的な相談に対し、海外プロジェクトに詳しい弁護士や中小企業診断士などの専門家からアドバイスを受けることができるという。相談受付期間は平成25年9月11日~平成26年3月20日となっており、1企業につき2回までの利用を実現している。
 また、海外での事業展開に関心のある地方・中小建設企業の経営者を対象にした「海外展開経営塾」の開催を予定している。「海外展開経営塾」は既に海外進出をしている地方・中小建設企業の経営者から生の体験談が紹介されるとともに、海外進出する際に必要な知識の共有を目的とした少人数グループでの意見交換などを実施。今年は東京、大阪に加え、地方開催地(1~2カ所)での開催を目指しているとのこと。


全て見る


PAGE TOPへ