週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

東急不動産 「東急プラザ 表参道原宿」で居心地・快適度を測定

2013.08.12 16:27

 東急不動産(東京都渋谷区)が開発を行い、同社グループにて運営を行っている渋谷区神宮前4丁目の「東急プラザ 表参道原宿」が、都市緑化機構(東京都千代田区)が今年度より認定を開始する「都市のオアシス」に選出され、併せて認定にふさわしい居心地と快適度を測定するため、体感温度を測定する計測器「居心地メーター」による実測が開始された。
 「都市のオアシス」認定緑地は、同機構が運営する「社会・環境貢献緑地評価システム」の個別部門認定として実施されるもので、今年度は15カ所が認定候補として選出されている。「東急プラザ 表参道原宿」は7月31日より、居心地メーターによる体感温度の測定を開始、同時に特設サイトも開設された。「緑に囲まれた場所」と「アスファルト等に囲まれた場所」で体感温度を測定し、温度比較をリアルタイムでウェブ・スマートフォンから確認することが可能である。


全て見る


PAGE TOPへ