週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ディー・サイン不動産研究所 空室率・賃料下落改善に役立つセミナーを開催

2013.08.12 16:23

 ディー・サイン不動産研究所は7月25日、京橋の同社事務所会議スペースにて、「オフィスビル 空室率・賃料下落改善策 事例紹介セミナー」を開催した。
 同セミナーでは、ディー・サイン不動産研究所の所長を務める吉崎誠二氏が講師を務め、「ビルバリューアップのために必要な10のセオリー」、「ビルバリューアップ最新事例紹介」、「まとめ・明日からすぐに出来ること」の3部構成で講演を行った。
 吉崎氏はセミナーで「自らのビルを客観的に見ることが大切です。そのために50項目以上にわるビルのチェックリストを作成し、自社物件と競合物件の強みと弱みをあぶり出すことで、何をするべきかが見えてきます」と話した。
 今回のセミナーが好評であったこともあり、ディー・サイン不動産研究所では、9月3日にもビルオーナー向けセミナーの開催を予定している。


全て見る


PAGE TOPへ