週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

大洋 暗闇で自ら発行する高輝度蓄光掲示板

2013.05.13 17:37

 大洋(大阪市中央区)は、各種ホワイトボード製品、ボード関連製品を取り扱うウェブサイト「ホワイトボードプラザ」にて、高輝度蓄光掲示板「ルミフレームボード」の販売を開始した。
 従来、掲示板はマンション、オフィス、駅、病院などの施設の入口や通路に設置され、手軽な情報伝達ツールとして利用されてきた。
 同社によると、利用されるのは主に昼間で、夜間は目立たず、これといった有効活用がされていなかったという。
 同社が今回発売を開始した「ルミフレームボード」は、フレーム部に高輝度蓄光シートを貼り合わせた掲示板。昼間の光を蓄えたフレーム部が夜間の暗闇や突然の停電時に自発的に長時間発光し、建物の入口や通路などの安全地帯を利用者に知らせ、避難や誘導の目印になるなど、暗闇の中で利用者に安心感を与える役目を果たす。また、自発的に発光する為、電源、電池などの電気設備が不要で、場所を選ばず、空きスペースに簡単に設置できるというメリットもある。
 同社では今後「ホワイトボードプラザ」サイトを通じてマンション管理組合、高齢者施設、病院等各種施設向けに販売していく。さらに、掲示板だけではなく、ホワイトボードや黒板、看板なども発売し、用途を広げていく方針。


全て見る


PAGE TOPへ