週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ワンファーム・コンサルティング オーナー・中小企業経営者を対象に実践的な節税対策をWEB上で公開

2013.02.04 13:58

 ビルオーナーを含めて、経営者にとって避けては通れないのが節税対策だ。社会保険料、年金対策、相続税対策など、その対策は多岐に渡る。
 経営コンサルティングを主軸に、企業支援活動を手がけるワンファーム・コンサルティング(東京都台東区)はWEBサイト「法人節税対策なび」を運営しており、様々な節税対策の実例を紹介している。このたび、同社では節税対策の流れをまとめたわかりやすい資料をレポート資料にし、オーナーや中小企業経営者から申し込みがあれば無料で公開するというサービス「キャッシュリッチ節税戦略 ~経営者に絶対必要条件 会社のお金を確実に残す方法」を開始した。
 解説する節税対策の手法として、(1)役員報酬はそのままに所得税や社会保険料に影響を与えず、最短2年で1000万円単位の資産を低税率で確保できる方法、(2)退職しないのに退職金を自由に受け取る、(3)役員賞与を損金で払う、(4)現在加入中の保険のピークで発生する雑収入を吸収する、(5)自社株買い集めのための資金作りの5つ。これらの新しい節税決算対策の流れと、実際の事例やグラフなどを盛り込んでおり、非常にわかりやすく解説しているのが特徴だ。


全て見る


PAGE TOPへ