週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

南海商事/東急不動産 大阪市営地下鉄にエキナカ施設ekimoを開業

2013.01.14 14:17

 大阪市交通局により平成23年7月、御堂筋線「梅田」駅・「なんば」駅・「天王寺」駅の駅ナカ事業の運営管理者として選定された、電鉄グループの南海商事(大阪市中央区)と東急不動産(東京都渋谷区)は、今春の「天王寺」駅を皮切りに、今秋の「なんば」駅、平成26年春の「梅田」駅と、大阪市営地下鉄御堂筋線の3大ターミナルに、駅ナカ商業施設を順次開業していく。
 駅ナカ商業施設の名称は「ekimo(エキモ)」に決定した。「街のサポートステーション」という思いが込められており、キャッチフレーズは「駅ナカから、咲かそう」。
 また、「天王寺」駅に開業する「ekimo天王寺」では女性向けの服飾雑貨を中心に11店舗を構え、年商18億円を目指す。


全て見る


PAGE TOPへ