週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

東邦レオ 1㎡あたり1万2000円から屋上活用が可能

2012.10.29 17:58

 都市緑化事業を手掛ける東邦レオ(大阪市中央区)は、低コスト型の屋上活用パッケージ「プラスワンステージ」のプランをリニューアルし、10月22日から発売した。
 「プラスワンステージ」は今年の1月に発売したが、オフィス・マンション・福祉施設に特化してデザインを一新し、利用者の視点に基づいたプランを新たにパッケージ化。また、個別打合せなどの販売費を省くとともに、屋上緑化資材シェアナンバーワンの実績をもつ同社だからこそ実現を可能にした購買力と工事力、直接取引による中間マージンカットという創意工夫で、同社の従来工法と比べて3分の1の費用で導入することができるという。
 なお、「プラスワンステージ」に設置する家具は、リゾートホテルで使用されている屋外仕様の人工ラタン(高強度で柔軟性に富み天候や紫外線の影響を受けにくい特殊な素材)など国内・海外を調査し、実用性とデザイン性に優れたガーデンファニチャー資材を採用している。その他にも、バーベキュー、エステ、植物の寄せ植えイベント開催支援など、屋上を継続的に利用しやすいソフト面を安価に提供できる仕組みも整えている。
 プランはシンプルなベーシックデザインのほか、施設の特徴に合わせたパッケージを12種類用意。オーナーが選択しやすいように、価格は3プライスで展開しており、1㎡あたり「Premium Plan」が2万8000円(税別)、「High Grade Plan」は1万9000円(税別)、「Basic Plan」だと1万2000円(税別)となっている。


全て見る


PAGE TOPへ