週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

グーグル 「グーグルマップ」に不動産検索機能

2010.11.01 14:44

 世界最大の検索サイトであるグーグル(日本法人・東京都港区)は、提供する地図サービス「グーグルマップ」に不動産検索機能を導入した。これは、ジアース(大阪市西区)との協力により、全国約100万件の賃貸物件を検索し、地図上に一括表示するもので、不動産業者がジアースに無料で物件を登録すると、自動的にグーグルの検索サイトにも掲載される。グーグルが英語圏以外で不動産検索サービスを提供するのは、日本が初めてとなる。
 また、検索結果で表示された物件のリンクをたどると、物件情報を提供するジアースのページに誘導され、ユーザーは掲載されている電話番号から問い合わせを行い、仲介業者と連絡を取るという仕組みとなっている。


全て見る


PAGE TOPへ