不動産トピックス

今週の一冊

2021.06.07 10:31

米国の不動産王者たちの熱きドラマ

不動産王-世界の巨人たちから学ぶ成功のための七つの教え
著者:ユレーズ・コーエン
発行日:2020年12月2日
発行所:バンローリング
価格:2800円(税別)

 厚さ2・7センチの重々しいハードカバー。「投資の世界で唯一正解が存在する不動産業界!」と帯は言う。 第一部で不動産の巨人11人のインタビュー、続く第2部がインタビューから導き出した「七つの教え」だ。 「はじめに」の冒頭はトランプ前大統領の娘であり元大統領補佐官のイバンカ・トランプの発言、「この取引はきっと成功するわ」。米国らしいドラマティックな書き出しの本書は期待を裏切らない。
 世界最大の資産クラスという不動産、その巨大な世界の巨人たちは何を語るのか。不動産業界に入ったきっかけから事業の成功までの話であるが、むしろアメリカの大学生活や家族の風景、例えば日本にはない「メンター」が何度も登場して新鮮に映る。
 第1部だけでも十分の知識と教訓を得られそうだ。巨人一人の章ごと、一つの教え毎に少なくない量の「カギとなる考え方」、「練習問題」がある。
 第2部は各章「強い心を持つ」、「だれよりもよく働く」、「重点的かつ明瞭に」、「アイデアを実行する」というシンプルなタイトルであるが中身は充実し、読み応えありだ。米国の「スピリッツ」に触れる一冊。


全て見る


PAGE TOPへ