不動産トピックス

クローズアップ 内装デザイン編

2020.09.14 11:17

 今般のコロナ禍は企業の働き方や店舗の運営形態に変革をもたらした。今後求められるのは、新型コロナを含む感染予防対策や、利用者の安心安全に資する施設づくりである。建物の内装はこうしたニーズに対応しなければならない。

アインスール美装 ビルの運用方法は時代により変化 築27年商業ビルを若手デザイナーのアトリエに
 東京都内を中心にビルメンテナンス業務を展開しているアインスール美装(東京都品川区)では、店舗などの内装デザインを手掛けており、既存ビルのリノベーションのプロデュースも行っている。近年はレジデンスをホテルに、あるいは工場・倉庫をオフィスに転用する例は増えている。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、これまで需要が伸びていたホテルもここへきて急激に減少。ホテルを住宅やオフィスに転用する事例も今後出てくるだろう。代表取締役の三輪一朗氏は「その時々に合った運用を行うという考え方は、ますます浸透していくでしょう。一方で既存物件のリノベーションで稼働率向上を狙うなら、物件のコンセプト化は必須事項といえます」と話す。
 同社がリノベーションを手掛けた世田谷区北沢に立地する築27年の商業ビルでの事例では、若者文化を発信する下北沢エリアに合致するコンセプトとして、「ファッション業界での活躍を目指す若いデザイナーの創作活動の場」を設定。共用部は白地の内装材を多用して入居するデザイナーに作品展示の場として公開。専有部の内装はスケルトンの状態とする一方で、周辺相場の70%程度の割安な賃料で入居者を募集。入居者は専有部の内装を自由にデザインできる。2019年9月に工事が完了し、直後から入居希望者が入居を開始した。募集中から多くの引き合いがあり、計4室のアトリエスペースは工事完了前に入居者が決定した。 三輪氏は「これまで貸ビルは企業の受け皿という役割を担ってきましたが、現在では企業の成長をどれだけサポートできるかが差別化の大きなポイントになっていると感じます。待っているだけのビル経営ではなく、テナントがテナントを呼ぶようなビルの魅力づくりに注力する必要があります」と述べる。

スリーエムジャパン 屋外用ラベルシールに新商品 自分自身でデザイン可能
 スリーエムジャパン(東京都品川区)は、ラベルシールブランド「エーワン」の新商品として「屋外でも使えるサインラベルシール『レーザープリンタ』フロア用保護カバー付きタイプ31091」を発売した。
 ライフスタイルの変容に伴い、床面にレジまでの誘導サインを貼るなど、ソーシャルディスタンスをとるための工夫をする店舗や施設が増えている。しかし、「特殊な基材のため高コスト」、「手作りのものでは耐久性がない」、「市販の商品は既にデザイン済みで店内のイメージ合わない」などの課題があった。
 そのため、様々なラベルシールを発売してきた「エーワン」ブランドでは、自分自身でデザインできる床面専用のラベルシールを発売することとなった。床面への掲示は耐久性とともに転倒などを防止するための防滑性が求められる。新商品はフロア用として実績があるカバーフィルム素材を使用することで防滑性に優れ、屋外用ラベルで実績のある粘着剤や基材を使用することで床面環境にも耐えられる耐久性と耐水性を実現している。

壁紙ブランド「WhO」に新ラインアップ 箔やペイントによるデザイン12柄14点
 野原ホールディング(東京都新宿区)が展開する壁紙ブランド「WhO(フー)」は米国の壁紙ブランド「look.」のデザインを扱うシリーズに新たに12柄14点を追加。9日より販売を開始した。
 「WhO」は2015年7月に、家具・空間・プロダクト・グラフィックのデザインから食、アートにわたって活動を展開する「graf」プロデュースで立ち上がった。リフォーム・リノベーション市場、宿泊施設、店舗、不動産物件などのニーズに応えているという。
 今回の「look.」は「感性に訴えるドラマティックなデザインを揃える壁紙ブランド」で、さらなる需要開拓を狙う。

「オフィスの原状回復工事.com」サイトをリニューアル
 オフィスの内装工事を手掛けるエス・ビルド(大阪市中央区)は、オフィスの退去時に行う原状回復工事の専門サイト「オフィスの原状回復工事.com」をリニューアルした。
 新型コロナウイルス感染拡大によって働き方が多様化し、オフィスを解約・縮小移転する企業者シェアオフィス、レンタルオフィスなどを利用する機会が急増している。同社でもこの解約・移転ラッシュに伴い、オフィスの見直しに関する相談やコロナ対策用の工事依頼が緊急事態宣言前より3倍程も増加しているという。今回のサイトリニューアルは「オフィスを見直す」という貴重な機会だからこそ、企業にとって新しい働き方の参考になる専門ブログを備えたサイトにリニューアルを実施している。
 リニューアル後のサイトでは、各機能の充実や必要な情報をわかりやすく発信できるよう、「オフィスの見直し・解約時に知っておくと便利な情報」をテーマに企業・工事業者・ビルオーナーの様々な目線に立った情報をブログ形式で発信する。


全て見る


PAGE TOPへ