不動産トピックス

編集後記

2019.06.17 17:12

 悲しい交通事故は後を絶たないが、年齢に関係なく自動車も自転車も歩行者も、自分本位な行動に走る傾向が強まっていると感じる。私が通勤で利用する近所の駅前には、車道の中央分離帯にブリンカーライトが設置されている。黄色いボディに2つのランプが交互に点滅するアレだ。私が知る限り、昨年1年間でそのライトが3回なぎ倒され、その度に新しいものへと交換されている。税金を投入して交換するのなら、斜めに折れ曲がり点滅もしないライトは「思いやり精神」を忘れかけた私たちに対する戒めとして、いっそ残しておけば良いのでは、と思っている。(鵜野)


全て見る


PAGE TOPへ