不動産トピックス

今週の一冊

2010.10.18 16:09

ビル管理技術者にとって必須の法令を収録

ビル管理技術者実務法令集
編者:設備と管理編集部
発行者:竹生修己
出版社:オーム
発行:2010年10月15日
価格:2400円(税別)

 ビル管理業務を行う上で必要な法令は、昭和45年に制定された「建築物衛生法(建築物における衛生的環境の確保に関する法律)」をはじめ、「建築基準法」、「浄化槽法」など数多く存在している。
 本書は、ビル管理に関係が深い法律から公衆衛生や防疫知識など広範囲の内容が収録されており、昭和63年から版を重ねてきた「ビル管理実務法令集」を大幅に刷新し、刊行されたコンパクトな実務法令集となっている。
 本の内容は、「建築物衛生法」の全文(附則を除く)、「建築物衛生法」の条文に関する法律、施行令および規則を掲載しており、ビル管理技術者にとって必須の法令を精選し、日常の管理業務として活用できるように構成されている。
 また、最近の情報を「参考」コーナーで取り扱っているため、建築物環境衛生管理技術者試験の受験者にとっても、受験ツールとしてお薦めの一冊である。


全て見る


PAGE TOPへ