週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

「bitlock PRO」販売 青山アラマンダワークコートで100台先行導入

2021.04.19 17:41

 ビットキー(東京都中央区)は、スマートロックの新製品「bitlock PRO」を今月19日に提供開始した。15日には「青山アラマンダワークコート」にて新製品体験会が開催された。
 当日はWORK事業 CXマネージャーの石政健人氏と「青山アラマンダワークコート」を運営するユニマットミライオフィス(東京都港区)の若林久美子氏が登壇。
 石政氏は「スマートロックを扱う中で、反応速度や取り付けの難しさについてユーザー様から意見を頂くことがありました。全面的にすべての技術を見直して作り直したのが今回リリースした『bitlock PRO』になります」と開発の背景について触れた。
 「bitlock PRO」は開錠スピードなどの体験性の向上、省電力化などの性能向上、オリジナルデザインに対応するデザインのカスタマイズ性などを盛り込んでいる。さらに「オフィスの内装に揃えたい(スマートロックが目立たないようにしたい)」、「自社やブランドのロゴをつけてブランド体験を統一させたい」といった、デザインに対する要望もかなえた。
 「bitlock PRO」100台を先行導入した「青山アラマンダワークコート」の今後の展望について若林氏は「反応スピードの速さや個体差がない点にも満足しています。運営をスマート化することで、会員様にご満足いただけるサービスの提供に繋がれば幸いです」と語った。


全て見る


PAGE TOPへ