週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ホテル一体型ワークプレイス「.andwork」特性生かしたサービス提供し全国7拠点でオープンへ

2020.09.14 11:53

 グローバルエージェンツ(東京都渋谷区)は、自社で運営するライフスタイルホテル「The Millennials」内にホテル一体型のワークプレイス「.andwork」をオープンさせた。東京・渋谷、麻布十番をはじめ、川崎、大阪本町、京都、福岡博多と、10月下旬オープン予定の沖縄那覇の7拠点で、テレワークやワーケーション、オフィスとしての利用が可能となる。
 「.andwork」ではWi-Fiや会議室、電話ブースなどの基本的な設備に加えて、ホテルの特性を生かしたコーヒーサービスのほか、ベッドでくつろげるNAPサービスやビールの飲み放題、シャワー利用などの新たなファシリティを提供する。淹れたてのコーヒーを楽しみ、シャワーを浴びてホテルのベッドで疲労回復と作業効率を上げるパワーナップ(積極的睡眠)が可能。仕事の終わりにはビールで乾杯できるなど、独自のサービスを盛り込んだ。オンとオフを切り替えながら、効率よく仕事ができる環境が魅力となる。
 企業が「新しい働き方」を模索するコロナ禍の中、社員のワークスタイルも大きく変わりつつある。同社は今後もコロナ禍の新しいワークスタイルの広がりに寄与するとともに、ワークカルチャーの発信にも力を入れていく考えだ。


全て見る


PAGE TOPへ