週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

「グランデュオ神山町」竣工 放送関連のスタジオやオフィス、店舗使用にも対応可能な高天井

2020.09.07 14:41

 フェイスネットワーク(東京都渋谷区)は、「GranDuo(グランデュオ)神山町」を先月31日に竣工した。
 同物件の所在するエリアは、NHK放送センターが程近くにあり、個性的で洗練された雰囲気の漂うショップやカフェが点在する「奥渋谷」(通称オクシブ)と呼ばれるエリア。同物件は、「渋谷」駅から徒歩10分、「代々木公園」駅から徒歩8分、神山町の商業地域にあり、近隣には放送センターや大型商業施設、文化施設も立ち並ぶ場所に位置する。
 渋谷エリアの商業ニーズの高まりに際し、もともと駐車場であった土地を購入し、オフィスビルの立案・計画・施工に至るまで同社が行った。
 同ビルは、敷地面積493㎡、延床面積1519㎡、建築面積383㎡、RC造、地下1階地上6階建てのオフィスビル。地下1階から2階までは店舗テナント用、3階から6階は事務所テナント用の仕様となっている。
 外観デザインは、下層階に大判タイルとエッジの効いた額縁サッシを採用し、繊細で風格ある印象を与える。対して、上層階はコンクリート打放しとガラスカーテンウォールというモノトーンなテクスチャで構成し、クールな印象を演出している。下層階・上層階の外観デザインに意図的なコントラストをつけることで、建物に表情を与えている。
 建物の顔となるエントランスには、デザイン性の高い海外メーカーの大型ペンダント照明が配され、モダンな雰囲気が漂う。また、2階層部分までの吹き抜け、奥行きのあるアプローチ、そして間接照明を多用することで、エントランス部分に開放感と空間のスケール感を演出している。
 放送関連のスタジオオフィスや大型飲食店など、あらゆるテナントニーズに応えるため、地下1階~地上2階の店舗テナント部分は、梁下3m以上の空間を敷地いっぱいに展開させている。3~6階の上層部はシンプルな正形平面としており、1フロア全面での使用が可能なオフィス空間となっている。


全て見る


PAGE TOPへ